アルプス薬品工業 株式会社

社長からのメッセージ

アルプス薬品工業 株式会社 代表取締役 牛丸 理さん

飛騨に根差し、地元にも世界にも貢献できる企業に

私たちは医薬品の有効成分である原薬を中心に、化粧品原料や健康食品素材等を製造・販売しています。

天然物(動植物)を原料とした原薬と化学薬品を原料とした原薬を製造しており、中には世界シェア1位の製品も複数あります。

国内の製薬メーカーのほとんどと取引があり、ドラッグストアに並んでいる医薬品の多くに当社の原薬が使用されていますので、これまで服用されたお薬にも当社の原薬が入っていたかもしれません。

また、海外の製薬メーカーにも販売していますので、世界中で当社の原薬が使用されています。

当社は原薬メーカーのため、名前が表に出ることはありませんが、原薬の製造を通して世界に貢献しています。

飛騨市で創業して71年
これからも飛騨に根差し、地元にも世界にも貢献できる企業でありたいと思います。

アルプス薬品工業さんの企業紹介はこちら

先輩社員にインタビュー

牛丸 慎一朗さん

プロフィール

牛丸 慎一朗さん

《品質管理部》

勤務年数 :3年目

趣  味 :バイク、釣り、川、スノーボード、ゲーム

出身高校 :吉城高等学校

Q&A

会社に入ったきっかけ
子どもの頃から理科(化学)が好きで大学も化学を専攻し、今の会社に就職を決めました。
地元が大好きで地元の企業で働くのも大切な条件でしたし世界各国の会社と取引のあるグローバルな会社で魅力を感じました。
飛騨で自分のやりたい仕事ができ、会社の先輩には丁寧に教えてもらい、また、外部の講義なども参加させてもらえるので専門知識が学べスキルアップもできています。

清水 好喜さん

プロフィール

清水 好喜さん

《第一製造部》

勤務年数 :5年目

趣  味 :サッカー、ゲーム、車

出身高校 :飛騨高山高等学校

Q&A

良かったこと・学んだこと
学校の先生の紹介や、工場見学をさせてもらい入社を決めました。
そもそも飛騨が好きで地元で働くのが希望でした。
仕事内容は原薬の元となる原料からの成分の抽出です。
その抽出された成分は様々な薬に含まれ、最終的に人の体に入るものですので、気は遣いますし間違いは許されませんが、世の中の役に立っていると思うと、やりがいに繋がります。

信包 祥哉さん

プロフィール

信包 祥哉さん

《第二製造部》

勤務年数 :1年目

趣  味 :体を動かすこと

出身高校 :高山工業高等学校

Q&A

会社に入ったきっかけ
高校の先生の紹介や、薬関係の仕事にも興味があり入社を決めました。
やはり地元が一番好きでした。
その中でもこの会社は原薬業界では有名な企業ですので、自分の関わった原薬が市販の薬に入っているのを見かけると目に留まりますし、やりがいにも繋がります。
目標は、必要な資格を取得し少しでも早く仕事を覚え、会社に貢献できるようになりたいです。

葛口 岳生

プロフィール

葛口 岳生さん

《第一製造部》

勤務年数 :2年目

趣  味 :ボルダリング

出身高校 :高山西高等学校

Q&A

良かったこと・学んだこと
大学で有機合成の研究に携わっていましたが、天然物化学の研究にも興味がありました。
その両方の手法を用いて医薬品原薬を製造しているのは国内唯一この会社でした。
それが地元にあり入社を決めました。自分の研究が工場の製造につながり社会に製品として出て行くのでやりがいを感じます。
まだまだ分からない事やうまくできない事があるので先輩に教えてもらいながらうまくできるようになりたいです。

企業情報

会社名 アルプス薬品工業 株式会社
所在地 〒509-4241 岐阜県飛騨市古川町向町2丁目10番50号
TEL 0577-73-2021
HP http://www.alps-pharm.co.jp
企業紹介記事はこちら http://hida.webcourse.jp/company/alpsyakuhinkogyo/
設立 昭和22年7月31日
従業員数 345名
事業内容 医薬品原料、食品添加物、食品原料、動物用医薬品原料、飼料添加物、化粧品原料、香料、肥料及び生薬の製造並びに販売、研究

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事