企業紹介

新時代のニーズと確かな技術力と誠意で応える会社

わが社は、金属材料(アルミ・鉄)を加工し、主に自動車の部品を製造しています。

国内自動車メーカー各社のみならず、海外へも数々の部品を供給しています。

中でもショックアブソーバー・シートベルトの部品においては、日本一のシェアを誇っています。

Thank you & 3Q

当社は三井金属鉱業株式会社の関連会社として1973年創立以来、自動車部品・各種産業分野に向けて製造・販売を続けてまいりました。

創造と前進を旨とし 価値ある商品によって社会に貢献し 社業の永続的発展成長を期す」が当社の一貫したポリシーです。

新しい時代のニーズに、確かな技術と誠意でお応えすることを基本に、未来に向けて邁進してまいります。

社長や先輩社員インタビューはこちら

仕事内容

粉末冶金製造部門

粉末冶金製造とは、様々な種類の金属粉を各種材料組成に合わせ混合を行い、金型を取り付けられた専用プレスに混合した金属粉を充填

上下から圧縮成形を行い、それを焼却炉にて加熱し合金体とします。

その後、寸法精度や強度が必要な製品は再度金型を使用し再圧縮を行い、後処理を行い製品とする製造方法です。


ダイカスト製造部門

ダイカスト製造とは、ダイカストマシンに金型を取り付け、溶解したアルミニウム材を注入し凝固させ、ロボットにて取り出し不要箇所を切断します。

その後、後処理(バリ除去、測定器など)を行い製品とする製造方法です。


一緒に働きたい人はこんな人

奥飛騨の地より、日本中また世界各地に、数々の自動車部品を供給し、世の中のお役に立てる喜びと、地元をより元気にさせるために共に頑張りましょう!
神岡部品工業さんの採用専門サイトはこちら

資格支援制度

子育て支援、介護など様々な家庭事情を考慮し、ライフワークバランスを大切にしています。

社内レクリエーション、地元行事参加等にも力を入れています。

社員食堂完備
年休取得率 69.5%(2016年度実績) ※製造業全国平均55.4%

バースデー休暇 誕生月に1回休めます
行事 ソフトボール大会、職場旅行、金毘羅宵祭り(自由参加)
当社では、社内コミュニケーション向上を目的に年1回ソフトボール大会を開催。
約100名が参加し、各職場・工場間の垣根を越えて親睦を深めています。

また、地域の行事である2月の初金毘羅宵祭りでは、企業集団として参加し他社の方と交流も図っています。

社員食堂を完備!

飛騨の企業では、めずらしい社員食堂があります。
安くておいしいと評判です!

企業情報

会社名 神岡部品工業 株式会社
所在地 本社工場 〒506-1131 岐阜県飛騨市神岡町麻生野363番地
TEL 0578-82-3577
HP http://www.mitsui-kinzoku.co.jp/group/kamioka-c/
設立 昭和48年4月
従業員数 223名
事業内容 自動車部品、各種産業部品 製造、販売
この会社の記事はこちら ①社長、先輩社員インタビュー

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事