飛驒高山の先輩インタビュー vol.1(食を通して地域の健康寿命に貢献する)

株式会社 駿河屋魚一

社長からのメッセージ

株式会社 駿河屋魚一 代表取締役社長 溝際 清太郎

食を通して地域の健康寿命に貢献する

私達は、食品の生産・開発・製造・販売・卸しを通じて幸せという感情を広げる
仕事をしています。人は美味しい物を口にした瞬間に「幸せ」を感じます。また、
人の体は食べ物でできています。地域の皆さんがいつも元気でいてもらえるよ
うに、安心・安全な自社独自基準などを設けていく事で、「駿河屋で買い物をし
ていたら、知らない間に健康になっていた」と言っていただけるような、健康寿
命に貢献できる会社になれるように努力しています。
 もちろん、関わってくれる社員の幸せも大切にしています。特に、成長してい
く姿がイメージできるような人材育成にも力を入れています。また、スーパー
は流通の管理からITシステム構築・バイヤー・販促企画など、多くの職種の方で
成り立っている職場です。
 素直で自分の軸を持っている人、飛騨の地域を想う気持ちのある人と一緒に
食を通して幸せをつくっていきたいです。

先輩社員にインタビュー

レジ部 濱島さん㊧  鮮魚部 児玉さん㊨

プロフィール

レジ部  濱島 結衣 

出身校/豊明高等学校

趣 味/キャンプ・ゲーム

Q&A

今の仕事を選んだ理由は?
人と深く接する仕事をしたいと思っており、その中で地域に密着し幸せ創造を目標としているこの会社に魅力を感じて決めました。

プロフィール

鮮魚部  児玉 菜々子

出身校/飛騨高山高等学校

趣 味/料理

Q&A

今の仕事を選んだ理由は?
調理師の専門学校を卒業し、多くの人の食卓を支えたいと思いこの会社に決めました。

企業情報

会社名株式会社 駿河屋魚一
所在地岐阜県高山市岡本町2丁目45番地の1
TEL0577-34-5111
HPhttp://hida-surugaya.com/
企業紹介記事はこちらhttp://hida.webcourse.jp/company/surugayauoichi/
設立昭和8年
従業員数299名
事業内容スーパーマーケット5店舗 生鮮食品・一般食品・デリカ食品 日用雑貨・ベーカリー・衣料品 ファーストフーズ・酒・宅配

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事