YCK報告会2018 〜あの坂道を登って〜

吉城高校で行われている「課題解決能力」をもった人材を地域とともに育てて行くYCKプロジェクトの報告会が開催されます。

YCKプロジェクトとは?
どなたも参加可能ですので、ご興味ある皆さん是非参加ください。
以下、主催者からのお誘いです。

概要

今年もやりますYCK報告会!吉城高校と地域が共に創った教育のカタチ。
今年度、地域と学校が協働して行った様々な教育活動を通して得られた喜びや感動を、吉城高校の生徒だけでなく、中学生や保護者、地域の皆さん、全国から集まった皆さんと一緒に共有する時間にしたいと思います。
高校生の授業で行う学校行事なので、平日の午後という一般の皆さんにとっては、非常に参加しにくい時間帯ですが、今年度のYCKプロジェクトでお世話になった関係者の皆さんはもちろん、学校地域協働活動に興味のある皆さんの参加をお待ちしています。

※関係者の皆様には別途ご案内申し上げます。
※YCKプロジェクトとは
吉校地域キラメキプロジェクトの略。学校の様々な教育活動を実社会と連携し、より実践的にしていこうという取り組み。生徒がこれからの社会で生き抜く力を身につけ、より幸せな人生を歩めるよう実施される学校全体のプロジェクト。

日時

2019.2.8

・14:00~15:15
第1部 YCK活動報告会
→生徒が今年度YCKプロジェクトで取り組んだことを発表します。

・15:30~16:30 予定
第2部 吉高地域教育研修フォーラム(講演&事例発表)
→浦崎太郎氏(大正大学教授)や日本全国で地域連携とキャリア教育を推進している方をお招きし、講演や事例発表を通して、これからのキャリア教育について皆さんで一緒に考えます。

●場所
飛騨市文化交流センター スピリットガーデンホール

●お申し込み
https://docs.google.com/forms/d/1Dk3Sx4ieAIm5X-6RvxPdAQgsLVMP6VfKA0cDKlwhWjI/edit

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事